nazokingの日記

2009-09-09

真実と幸福

真実と幸福 - nazokingの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 真実と幸福 - nazokingの日記 真実と幸福 - nazokingの日記 のブックマークコメント

たとえば世界を好きにできる病んだ独裁者が、君に井戸に落ちた碁石の色を答えるように命じる。彼はその答えによって人類未来を決めるつもりだ。白ならば人は幸福になり、黒ならば不幸になる。井戸は深く底は君にしか見えない。その時、君は、真実奉仕すべきだろうか、世界幸福奉仕すべきだろうか?

2009-08-17 このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

惨めな現状を是呈するための言動には、まったく反吐が出るね。

「金持ちすぎるのも考え物だ(もてすぎる、有名すぎる、幸運すぎる)」

「死ぬのは怖いが死なない方がもっと怖い」

「便利すぎるとダメになる」

「あらゆる事が分かってしまうと生きているのが面白くなくなる」

等々

死ねばいいのに

2009-08-07

ネタをネタと

12:44 | ネタをネタと - nazokingの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - ネタをネタと - nazokingの日記 ネタをネタと - nazokingの日記 のブックマークコメント

ネタネタと言わずに分かってもらえてみんなで楽しめるのが、一番カッコイイ。

ここまでは問題ない。

ネタネタと理解されずにマジレスされた場合、なぜか現状では「ネタマジレスした方がかっこわるい」となっている。

これでは世界はよくならなくって、たぶん。「マジレスされるようなネタしかいえない奴がかっこわるい」となるようにしたほうがいい。

しかし現状そうなっているのはそのように働く力学があるからである。ネタを作るのは難しく、ネタを分かるのも難しく、ネタマジレスするのは簡単である。そして簡単であることは馬鹿にされる要因である。

2009-08-02

ネットの感想系コミュニケーションがリアルタイムに向かう理由

ネットの感想系コミュニケーションがリアルタイムに向かう理由 - nazokingの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - ネットの感想系コミュニケーションがリアルタイムに向かう理由 - nazokingの日記 ネットの感想系コミュニケーションがリアルタイムに向かう理由 - nazokingの日記 のブックマークコメント

ニコニコとかツイッターとかがリアルタイムに向かう理由

もっとも共有したいのは、もっとも楽しんでいる人たちの感想である。

その作品についての「おもしろがり方」を教えて欲しい。

もっともエッジな部分(つまり時間最先端リアルタイム)に、その作品に対してもっともエネルギーを掛けている人たちがいる。彼らがもっともそれについて楽しんでいる。

問題なのは、リアルタイムの鑑賞は投資である、ということだ。

効率的な鑑賞の仕方は、まず評判を調べ、その後で鑑賞する。

鑑賞のフィルタリングを、他人にゆだねることで効率を図る。

リアルタイムの鑑賞は「面白いであろう」という判断を行い、自分で判断する。

リアルタイム化に向かうと言うことは、投資しても効果があると思えるだけのヒット率をそれらが持っているという判断によるのか

2009-08-01

世の中が悪くなる仕組み

世の中が悪くなる仕組み - nazokingの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 世の中が悪くなる仕組み - nazokingの日記 世の中が悪くなる仕組み - nazokingの日記 のブックマークコメント

声の大きい人が世の中を動かしている。

しかし声の大きい人は、分かっていない人であることが多い。

細かな、いろいろな事情が分かってしまうと、物を言いづらくなることが多いからである。(そうでない場合は声の大きさに関係なく物事は正しい方向に動く)

つまり世の中は物事を分かっていない人間によって動かされていることが多い。